2008/08/20

新たな「顧客囲い込み」競争に巻き込まれるOpen ID

ミクシィ、認証サービス「mixi OpenID」を提供--「mixi Platform」第1弾:ニュース -
いいニュースのように思えるけど、よく考えてみてほしい。「mixiのアカウントを持っていれば、他のサービスを使える」のだが、「他の認証IDを持っていれば、mixiを利用できる」わけではない。結局のところは、ネットサービスの顧客囲い込み競争、あるいは顧客サービス競争の一つとしてOpen IDが利用されるに過ぎない。その意味では、あまり喜んでばかりもいられないのではないかと思うが…。

とはいえ、新しいネットサービスの提供側としては、いいことずくめかもしれない。アカウントを新たに取得してもらう作業が不要になるので、登録率が上がるはずだし、しかも自分でアカウント情報を管理しなくてもいいので、大量の個人情報を抱えるリスクを持たなくて済む。マーケティングに使う情報は、別途個人情報と切り離して取得することができれば、もうOpen ID万歳!…なのかなあ。
Post a Comment