Thursday, October 01, 2020

電子ペーパー搭載のデジタルメモ「フリーノ」の評価のウソ・ホント

キングジムから発売されている「フリーノ」について、ネットのいろいろな評価のウソとホントをワシ視点でちょっとメモしてみたい。ちなみに、このブログにも少し書いているが、ワシのデジタルノート歴はシャープの「WG-N20」に始まり、「WG-S30」と「WG-S50」、そしてソニーの「DPT-RP1」(A4サイズ)、富士通の「QUADERNO FMV-DPP04」(A5サイズ)となっている。後二者は現在もほぼ毎日常用している。ちなみに、iPad Proの12.9インチ+Apple Pencilも頻繁に利用する機会がある。

まずはAmazonのレビューから。

>PDFに変換できるとあったけど、手書きの文字を、テキストに変換できるものではありません。

もちろん。そんな機能はない。(ワシの知っている)中華製の電子ペーパー搭載タブレットもそうだが、独自形式で保存される。これをPDFまたはPNGに変換して保存できる。このPDFは、画像を単純にPDFに変換しただけなので、そのあと、Acrobat Proなどで加工するのは難しいだろう

>バッテリーのヘリ具合が早すぎます。

これは同感。通常、電子ペーパーは画面表示を書き換えるときにしか電力を消費しないはず。なのに、スリープさせずに放置しているとかなりバッテリー残量が減っている。どうやら、書き換えるとき以外に結構な電力を消費しており、さらに搭載バッテリー容量がスマホより少ないと推定される

>紙よりも良いところは、マンスリーカレンダーから直接デイリーに飛べるところ

これは言える。まあ、QUADERNOのスケジュールでもできるけど。ちなみに、デイリーの一部をマンスリーに縮小表示可能なのは面白い。ただし、

>デイリーにノートを紐付けることだってできます

この機能は練られていない印象がある。紐付け可能なノートは、1日につき1枚。しかも、それはファイル名で紐付けられている。ファイル名の前半10文字くらいを見てリンクしているようだ。さらに気になるのは、たとえば毎日ノートを追加していけば、「Notes」にノートと同じ用に表示される。つまり、「Notes」タブに1年で365個のノートが表示されてしまう。並べ替えや検索は可能だが、「Notes」タブではフォルダー分けができないので、増えてくるとかなり探しにくそうだ。

>今だったら、Ratta Supernote A6Xを予約購入します。
>A6も素晴らしいですよ。

Supernoteを推す人はよく見かけるが、Amazonレビューの性質上、言葉通りに受け取るのは危険だ。

>ひっくり返すと消しゴムになるのは地味にありがたい。しかし、こすったところを消すのではなく1画を消すので注意が必要。

消しゴム機能は1画全部を消すモードと、こすった箇所だけを消すモードがある。後者に設定すると、ペン先で消したときはこすった場所だけが消える。しかし、お尻でこすると、設定に関わらず、1画全部消えてしまうようだ。

>Evernoteとの対応がないのが大問題です。ポメラやSHOT NOTEにはあるというのに。

確かに、Evernoteに自動的に上がっていけば便利ではある。ただ、スケジュール管理やタスク管理用途で使うなら、なくても十分使える。

>Google playも使えませんし。

そういう製品じゃないから!

>書き心地は悪くないのですが、消しゴムが使いにくい。

使いやすい方だと思う。消しゴム機能で2つのモードが用意されていること自体、大変いいことだ。

>ボタンがとてもかたくて、開閉が困難。とても使いづらいです。

専用カバーのことを言っているようだが、これは同感。

次に、戸田覚氏のYouTubeチャンネルから。まずは、タイトルに突っ込みたい。

>電子ペーパーの中ではかなりいいですよ!

うーん、書き味は非常にいいと思うし、矩形などが書けるところは悪くないし、Dropboxに直接アップロードできるのはメリットだが、ファイル管理など微妙なところもある。コメントに目を移してみると…

>いや、iPadminiで良くね?

iPad miniで我慢できる人はそのほうがいい。コストパフォーマンスで言えば、iPad miniのほうがずっと良い。フリーノはモノクロでないとダメ、ガラスに硬いペンでカツンカツン書くのは嫌、というワガママな人のための製品である。

>シャープに似たような製品でWG-PN1があります。6型ディスプレイ、電子ペーパーで価格は約2万円。電子手帳作りには老舗という感じでコンテンツも充実しています。

コスパはWG-PN1のほうがいい。確かにコンテンツも充実している。ただし、書き味が良くないのと、何よりも解像度が非常に低い。167ppiなので、ジャギーがかなり目立つ。ほかの電子ペーパーは220ppiを超えるので、画面サイズは小さいとはいえ、人によっては許せないだろう(ワシも許せない)。また、感圧式なので、電磁誘導式と比べるとスムーズとは言いづらい。

>電子ペーパーはやはり消去時の遅延と残像がまだ目立ちますね。

動作がもっさりするのは、ある程度仕方ない。許せないなら、液晶搭載製品を買うべし

ちなみに、付属のペンはワコムのEMR方式なので、同じ方式のペンを買えば、もっと太いペンを使える。また、Galaxy Note付属のSペンは同じ方式なので、ペンをなくした場合、もしGalaxy Noteユーザーなら代用可能だ

No comments: