2008/08/28

昔のこと

この業界に入ってすぐ、連載していた記事の担当編集とのやりとりを、ふと思い出した。細かい言い回しだったと思うけど、ちょっとした意見の相違がなかなか解決しなかったが、最終的に「文責は編集部ということで」と押し切られたことがあった。署名記事だったけど、何かあったとき、編集がちゃんと責任を持って対応するつもりだったんだろう。

今、「文責は弊社、というか俺」というポジションでやってるけど、それでいい仕事ばかりではない。そうじゃない仕事にもそれなりに対応できなくちゃいけないなあ、と思った。
Post a Comment