Thursday, December 20, 2018

富士通から電子ペーパー発売

スクリーンショット 2018 12 20 16 29 08

軽い! 薄い! 紙資料を一掃する251gの「電子ペーパー」発売 - Engadget 日本版 https://japanese.engadget.com/2018/12/18/251g/

ハードウェア的にはソニーの「DPT-RP1」「DPT-CP1」と同等とのこと。ソニーのOEMということかな?なぜ富士通から出るのか、よく分からない。ソニーが法人向けルートを主に開拓しているようなので、富士通は個人向けに売るつもりなのだろうか。値段からして、個人がほいほい買うものではないが…。ただ、A5サイズの方はキャンペーン価格ながら直販で49,800円とのことなので、これはソニー版よりかなり安い(逆にA4サイズはソニー版とほぼ同じ)。

記事の一番下に掲載されている写真を見たら、ソニー版と違うところとして「スケジュール」というアイコンがあった。電子ノートをスケジュール帳代わりに使いたい人は、試してみてもいいかもしれない。特に、シャープの電子ノートユーザーはぜひ手に取ってみて欲しい。サイズと質感が違うので別物ではあるが、画面の見やすさはこちらが数段上だ。ワシもちょっと欲しいが、万年筆でバレットジャーナルを試しているので、さすがに今回は見送るつもり。

Post a Comment