2017/01/28

実質賃金の低下に着目するところまでは…

Kenichi Moritani Sat, 28 Jan 2017 10:00:46 GMT - Google+ - Public
> 第2次安倍政権発足前と比べて実質賃金は年収で19万円減、家計消費は15カ月連続で前年比マイナスだとして、「これを『経済の好循環』というのか」とただしました。

目的はいい。あとは手法。

「1%の富裕層や大企業ではなく、99%の国民を豊かにする政治を」―。日本共産党の小池晃書記局長は25日、参院本会議で代表質問に立ちました。富裕層・大企業が潤う一方で、深刻化する貧困と格差を是正することこそ政治の最大の責任だと強調し、破綻が明瞭な安倍政治を転換するため、野党と市民の共闘を発展 ...


from Google+ List of Activities for Collection PUBLIC http://ift.tt/2kE8nUD
via IFTTT
Post a Comment