2017/01/21

無料配布のビジネスモデルをどう考えるか

Kenichi Moritani Sat, 21 Jan 2017 13:45:00 GMT - Google+ - Public
イヤこれ、キンコン西野の絵本は完成品だから、「ただでくれ」は「バーカ」でいいし、「ただで仕事しろ」も「バーカ」でいいのだが、無料でイラストを配布しているサイトはたくさんあって、イラストレーターさんの仕事量に影響がないわけがない。カメラマンさんは、デジカメの登場と品質向上により仕事量が少なくなるのは、ある程度、どうしようもないところがある(誰でも高品質が撮れるようになるため)が、イラストは誰でも描けるわけではないので、無料サイトがなくなれば、かなり違うような気がしないでもない。

イラスト制作の市場を壊してしまいたくないが、しかし無料で配布されているイラストなどを日常的かつ合法的に使っているワシらは、どうしたら…。購入したイラストの流用を止めて、いちいち制作してもらうべきなのか。その方向に持って行きつつあるけど、予算の制約がある案件はどうすれば…。うーん。

まとめました。 更新日:1月20日19時10分


from Google+ List of Activities for Collection PUBLIC http://ift.tt/2jj4ZdN
via IFTTT
Post a Comment