Wednesday, August 15, 2018

ATOKならDvorakもColemakも簡単

Dvrak

今頃気付いたのだが、MacのATOKには「英字入力時のキーボード配列」という設定項目があって、通常は「U.S.」を選択するが、「Dvorak」や「Colemak」を選択すると、他に何もしなくても、英字入力時にDvorakやColemak配列で入力できる。かな漢字変換と異なり、英字配列を変更するとローマ字入力という逃げ道がなくなり、配列を変更していないパソコンでの入力に大きな支障を来すので、慎重にやるべきだ。しかし、ATOKユーザーなら特別に何かソフトを追加することなく、そのまま配列を変更できるのは悪くない。あ、この調子で蜂蜜小梅配列とかも入るとうれしい…かも…。

Post a Comment