Saturday, March 28, 2020

チャドから国際【詐欺】電話がかかってきた


普段使わないスマホに着信が来たので、番号を見てみると海外からだった。「+235」を調べてみると、チャド(アフリカ)の国番号だとか。検索してみると、通話料を騙し取る詐欺の可能性がほぼ100%である。

ちょっと遊んでやるにしても、スマホから折り返すつもりは全くないが、もし固定電話や公衆電話からかけておちょくってやるとしたら、いくらくらいかかるんだろう。気になったので、調べてみた。


KDDIでかけたとしたら、100円で16秒しか話せない。ネットには25万円請求されたという情報もあるが、KDDI経由で25万円支払うほど電話するのはかなり大変そうだ。通話時間は、概算で11時間以上になる。これ以外に請求されるのだろうか。


Image from Gyazo

では、携帯電話からだとどうだろう。ソフトバンクで調べてみたところ、30秒あたり199円だそうだ。1分あたり400円ほど。100円なら15秒ほど話せるので、KDDI経由とほぼ同じ金額だ。通常の通話代以外に請求されると考える方が自然な感じだ。

追記

記事を書き終えてから公開するまでに、次の国際電話がかかってきた。今度はコンゴからだ。国際電話の着信機能をオフにすることもできるようだが、キャリア提供のようだ。この端末に入っているSIMカードは、LINEモバイル(ソフトバンク回線)なので、無理だった。



No comments:

35.8kgのパスタを完食した