2017/03/01

何度も通いたくなる食べ物屋とは

> 例えば冒頭に例としてあげた頑固おやじが作るラーメン屋、このお店はスープの出来に非常にブレがあり、そこに当たりとハズレがあるからこそエンタメ性があって何故か通いたくなってしまう。

人によって、あるいは地域によって、違うんじゃないかなあ。当たり外れみたいなエンタメ性なんて、ワシは少なくともレストランには求めてないぞ。ある程度のレベルを担保してくれないと嫌だな。


from Public RSS-Feed of Kenichi Moritani. Created with the PIXELMECHANICS 'GPlusRSS-Webtool' at http://gplusrss.com http://ift.tt/2lTcw5b
via IFTTT
Post a Comment