Tuesday, February 27, 2018

> 日本企業はこれまでもコストを削減することで、生産性を上げてきた。サラリーマンの代名詞となった“残業”も、1970年代に「メイド・イン・ジャパン」が世界で評価され需要が急激に拡大し、追いつかない供給...


February 27, 2018 at 10:21PM
Post a Comment