2017/01/20

お金持ちになるには

Kenichi Moritani Fri, 20 Jan 2017 08:02:21 GMT - Google+ - Public
> この結果を読んで、こんな疑問が頭に浮かんだ人もいるでしょう。「どんな目的を持つのが、最も多くの富をもたらすのだろうか?」と。(中略)残念ながら、この点はあまりはっきりしません。

目的はともかく、対象を「より多くの人に」とした人が寄り多くの富を獲得するのではないだろうか。ジョブズは「すべての人に最良のコンピューターを」と考えた。彼がもし一部の人に最良のコンピューターを与えるだけにこだわっていたら、アップルはここまで成長することはなかっただろう。

何かを改善したいと思ったら、その恩恵はすべての人(業界のすべての人か、本当にすべての人なのかはともかく)に及ぶように、いろいろなことを考えるといいのかもしれない。まあ、その方が大変だけど。


どうすればお金持ちになれるのでしょうか。この問いへの答えは、表面的には簡単に...


from Google+ List of Activities for Collection PUBLIC http://ift.tt/2jTjw0f
via IFTTT
Post a Comment