2008/09/13

livedoorニュースの表示が遅いのをどうにかしてみる

livedoorって、いいサービスもたくさん提供しているんだけど、どうにも我慢できない動作速度のサービスを放置したままのことがあって困る。以前、livedoor clipを使っていたら、時間帯によっては反応が全然戻ってこないので、我慢できなくなって移転した。おそらくサーバの負荷分散について、社内の技術者があまり慣れていないんじゃないかな…と素人が推測してみる。

livedoor ニュースも同じかもしれない。バナー広告を配信するアドサーバの反応が、たまに非常に遅いことがある。上にあるバナーが出てこないものだから、下の記事が まったく表示されない。リロードすれば表示されることもあるが、よくあることなので、ちょっとイヤになってきていた。ちなみに環境はFirefox 3.0.1+Windows XP SP3。

ということで、Firefoxのアドオン「Adblock Plus」を使ってちょちょいーっと設定してみた。まず、Adblock Plusをインストールしていない場合は、公式ページからダウンロードしてインストール。
「Firefoxへインストール」をクリックしたら、インストールできる。
次に、livedoorニュースを表示して、バナー広告を右クリック→「Adblockフレームをブロック」を選択。

すると、次のダイアログか表示されるので、「フィルタルール」で「http://click.adv.livedoor.com/*」となるように文字列を変更。

変更できたら、「OK」ボタンをクリック。これで終わり。
livedoorニュースのページをリロードしてみよう。
ほら、すっきり。しかも、速い。

バナー広告一般を否定するものではないけれど、コンテンツの表示に影響を与えるような要素を放置しているlivedoorはどうよって話でした。
Post a Comment