2008/09/08

Googleの本質

Googleの将来に対する懸念をちょくちょく見かけるようになってきた。YOLにもこんな記事が載った。株価がなかなか戻らないようだ。まあ、米国は今、サブプライム問題ですったもんだだから、多少仕方ないと思うが…。

Googleは非常に優れた検索エンジンを所有する広告代理店だ。検索エンジンの技術革新はとどまるところを知らないだろうが、広告の売上は景気に左右される。万一、インターネット以外の広告媒体が一般的になるか(これは、私たちが生きている間には起こらないと思うが)、検索連動型広告よりも効果的な広告が登場すれば、Googleの勢いはそがれる。

エンジニアはGoogleの技術面にのみ注目しがちだが、それを支える本質が何かを知っておくのも悪くないだろう。
Post a Comment